Event is FINISHED

水から考える未来のコミュニティー奥多摩フィールドワーク

東京都の水源林を歩く&生物多様性と林業
Description
第3回 奥多摩フィールドワーク「東京都の水源林を歩く&生物多様性と林業」

日時
2015年11月7日(土)10:00 JR奥多摩駅集合  

プログラム (天候等により変更する場合があります)
午前:奥多摩湖(小河内貯水池)の見学、水源林の手入れについて学習

お昼:奥多摩水と緑のふれあい館で昼食休憩

午後:
東京・森と市庭 奥多摩フィールド(旧小河内小学校)
東京の森で営みを為し、都市との連なりを興し、森(生態)と人(生活)の同期性を再現する。東京と云う同一空間における心的一体感を醸成し、空間的豊かさを形成する」をミッションに掲げ木材の生産・加工、販売・プロモーション、学校コミュニケーション、不動産、広報・マーケティング事業などを手がける。株主は森林所有者、トビムシ、R不動産など。

②セミナー&グループディスカッション
持続可能な開発目標(SDGs)の実施に向けた各団体の取り組み紹介
奥多摩フィールドワークに関するグループ・ディスカッション

17:00(予定):JR奥多摩駅 解散

参加費 3000円
(資料代、施設見学費 ※集合場所までの交通費、現地での食費等は自己負担でお願いします)


運営主体
【共催】
特定非営利活動法人国際協力NGOセンター(JANIC)
国連生物多様性の10年市民ネットワーク
特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパン
【協力】
一般社団法人環境パートナーシップ会議(EPC)
【アドバイザー】
橋本淳司(水ジャーナリスト/アクアスフィア代表)


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-11-04 10:36:06
More updates
Sat Nov 7, 2015
10:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
奥多摩
Tickets
フィールドワーク参加費(1名) ¥3,000

On sale until Nov 7, 2015, 12:00:00 AM

Venue Address
奥多摩 Japan
Organizer
水×SDGsセミナー実行委員会
22 Followers